介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

2月講演演目決定!

平成28年2月開催予定のセミナー演目が確定しましたので
お知らせします。

安倍総理大臣の介護離職ゼロ宣言の影響で
政府が人材確保及び定着に注力し注力していることは
周知のことだと思います。

特に「キャリア段位制度」は
早期に導入しないと取り返しのつかない
ことになる可能性があります。

今般は、
厚生労働省担当官から
キャリア段位制度の
最新動向、効果、今後の方向性などを
直接解説いただき制度理解を深めていただくことを
目的にしております。

処遇改善加算からキャリア段位制加算に
移行される可能性も排除できません。

都道府県庁の助成金を活用し
サービスクオリティーの差別化を
図るチャンスと考えることもできます。

興味のある方は、是非ご参加ください。
       ↓

http://www.sakuracare.co.jp/mell1228.pdf
[PR]
# by sakuracare | 2015-12-28 17:42 | 介護事業 | Comments(0)
昨日、厚生労働省を訪問しました。

2月に開催する
「キャリア段位制度に関するシンポジウム」
の打ち合わせです。

また、
当該制度の
状況・課題・意見
を提言させていただきました。

担当官に
真摯に対応いただき
大変感謝しております。

d0062783_1181440.jpg

[PR]
# by sakuracare | 2015-12-26 11:08 | 介護事業 | Comments(0)

厚生労働省訪問

全国訪問介護協議会副理事の佐藤社長と厚生労働省訪問。

社会・援護局担当官には、
障がい者支援事業に関する計画相談支援の資格取得研修の定員枠の拡大
・計画相談支援の資格取得緩和
・計画相談支援事業における安定報酬付与
など計画相談事業の普及促進に関する要望をしました。

老健局振興課課長・課長補佐・係長には
訪問介護事業に関する
特定加算の区分支給限度額除外対象要望
・サービス類型の一本化
・特定加算要件介護員伝達方法の標準化
などの意見交換を行いました。

d0062783_17372546.jpg

[PR]
# by sakuracare | 2015-11-28 17:37 | 介護事業 | Comments(0)

フランス視察

テロ騒動の中
フランス視察を行いました。

山崎(元衆議院議員・全国訪問看護協議会理事)さんと
在宅入院の研究および
日本がモデルとしている
フランスの地域包括ケア視察を
行い大変勉強になりました。

HAD(在宅入院)は医療保険のケマネージャーであること、
訪問介護と訪問看護は同一事業所であるべきだということ
を学びました。

また、
自己負担に充当する民間保険需要が
日本でも高まることを確信しました。

無事帰国しましたが、
皆様方には大変ご心配をおかけして
申し訳ございませんでした。

d0062783_14301884.jpg

[PR]
# by sakuracare | 2015-11-21 14:30 | 介護事業 | Comments(0)

講演無事終了!

2025年に向けた介護人材「総合的な確保方策」セミナー無事終了!

大阪・東京(京都)にて開催しアンケート結果も「大変満足」が大勢を占め大変嬉しく思っております。

厚生労働省社会・援護局にも協力いただき感謝しております。

d0062783_17344081.jpg
90億円基金の施策を知ってるかどうかで経営戦略が大きく左右しますね・・・
[PR]
# by sakuracare | 2015-11-01 17:34 | 介護事業 | Comments(0)

北京視察

北京市民生局の高齢者事業担当部幹部と意見交換しました。

今年に入って、上海、香港、北京とまわりましたが、確実に在宅介護の波が押し寄せてます。

少し前までは、施設の話ばかりでしたが、北京市の法律でも在宅介護の制度が5月に施行されました。

日本の訪問介護にも興味を持っていて、改めて連絡をいただけるとのことです。

介護従事者不足は中国でも同じことで、2000万人の不足が見込まれているそうです。
日本の30万人と桁違いの数字で驚愕しました。

日本企業が参入するなら施設でもサービスでもなく研修事業ですね!
[PR]
# by sakuracare | 2015-10-18 15:26 | 介護事業 | Comments(0)

高齢者住宅新聞掲載

高齢者住宅新聞10月7日号に掲載されました。
d0062783_16403718.jpg

[PR]
# by sakuracare | 2015-10-07 16:41 | 介護事業 | Comments(0)
「訪問介護事業セミナー秋」

介護人材確保方策に関する
厚生労働省官僚による詳細解説

まもなく締め切りとなります。
参加予定の方は申し込みをお願いします。
      ↓
 http://www.sakuracare.co.jp/mell0821.pdf
[PR]
# by sakuracare | 2015-10-02 10:10 | 介護事業 | Comments(0)

厚生労働省意見交換


本日は日本介護事業連合会ヒアリングにて、厚生労働省老健局振興課の辺見課長と意見交換させていただきました。

私が質問したのは
「第6期介護保険事業計画におけるサービス量等の見込み」において改革シナリオに実数が入っている事業と空欄(-)の事業との差異について(訪問看護は数字が記載されいるが訪問介護は記載されていない等)?

「区分支給限度額に含まれない費用」に、
なぜ訪問介護事業の特定加算だけ含まれてないか?

の2点です・・・・
d0062783_18564880.jpg

[PR]
# by sakuracare | 2015-09-25 18:57 | 介護事業 | Comments(0)

地域包括ケアを理解するために
お勧めの講座がありますのでお知らせいたします。
私も受講する予定です!

医療・社会保障編の宮田先生の講座です。
宮田先生は大阪大学医学部、厚労省を経て、現在は安倍総理の任命を受け 内閣官房健康医療戦略室に参画し、現場と政策の谷を埋めるため、政策提言を企画・立案しています。

講義ですが、地域包括ケアシステム、年金制度改革、少子化対策、医療保険制度などの最近の動きから、
イノベーション論、健康経営、マイナンバー、ビッグデータなどの最新の話題についてもカバーし、
ヘルスケア業界に関わる方必聴の内容となっています。

2月:医療・社会保障編(全3回) 担当:宮田俊男(日本医療政策機構エグゼクティブディレクター・医療政策ユニット長)

各分野1講座あたり一ヶ月に3回の授業(夜19:30~21:30)となっており、
ご興味のあるものだけ個別受講することも可能です。(1講座5万円、入学金別)

お忙しいビジネスパーソンの方でもお仕事の負荷に合わせて関心分野の最新知識を効率的に学ぶことができます。
遠隔受講も可能です。

詳細につきましては下記ホームページよりご確認ください。無料体験授業も開催しております。
http://aoyamashachu.com/project/leader_extension/index.html

[PR]
# by sakuracare | 2015-09-22 08:13 | 介護事業 | Comments(0)