介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

昨日は、シニアビジネスマーケットフォーラムにて講演しました。

講師陣である

慶応大学田中滋教授
楓の風グループ小室代表
日本化薬メディカルケア宮野社長
学研ココファン五郎丸常務
キャピタルメディカ中村部長
荒井商店三重野部長

など懇意にしている人たちばかりで控室は盛り上がりました。

d0062783_934716.jpg

[PR]
by sakuracare | 2014-02-27 09:04 | 介護事業 | Comments(0)

厚生労働省訪問

本日、
厚生労働省を訪問しました。

老健局老人保健課
迫井課長、猿渡看護専門官に
 訪問看護事業所の現状報告
 准看護師資格に関する意見交換

老健局振興課
朝川課長、稲葉課長補佐、松山係長に
 特定加算事業所に関する提言
 認定介護福祉士の職域に関する要望書提出

職業能力開発局能力開発課
竹内厚生労働事務官に
 求職者支援制度の実務者研修要件に関する要望
  を了承いただいたお礼
 求職者支援制度事業者の現状報告

に行きました。

どの面談も有意義で充実した議論ができました。
官僚の皆様に大変感謝しております。
[PR]
by sakuracare | 2014-02-24 14:39 | 介護事業 | Comments(0)

東京講演大盛況!

昨日は、
雪が残っているにもかかわらず
東京講演40名近い方に参加いただき
誠にありがとうございます。

厚生労働官僚も
阿部総理の答弁書を朝まで作成してたにも
係らず徹夜明けでシンポジウムに参加いただき
恐縮です。

今日も、
起業説明会にて講演し、
たった今、終了したところです。

d0062783_17103837.jpg

[PR]
by sakuracare | 2014-02-16 17:12 | 介護事業 | Comments(0)
本日は名古屋で
「介護ビジョン創刊10周年フォーラム」にて講演しました。

100名以上の出席者を迎え大盛況でした。

宮島前老健局長等とのシンポジウムも大変勉強になり、
今後の戦略が間違っていないことを再確認いたしました。

また、
キャリア段位制度が介護報酬に反映される可能性、
生活援助サービスが介護保険外になる可能性等に
関しても
言及いただき有意義な時間でした。

d0062783_2125877.jpg
d0062783_2131093.jpg

[PR]
by sakuracare | 2014-02-11 21:04 | 介護事業 | Comments(0)

大阪講演大盛況

厚生労働省官僚とのシンポジウム、
無事終了しました。

雪の中、
大阪会場まで来ていただき感謝感激です。
おかげさまで満員御礼です!

特に、
通所介護等の看護師要件緩和に関する情報は
今後の戦略において重要でした。

2月15日東京講演も頑張ります!

d0062783_101027100.jpg

[PR]
by sakuracare | 2014-02-09 10:09 | 介護事業 | Comments(0)
厚生労働省老健局振興課
通所介護担当官服部担当官に、
次期改訂に関する質問を徹底的にしました。

特に
小規模通所介護事業所を
通常規模のサテライトにしたら地域密着にならない
理由を掘り下げました。

また、小規模通所の概念が定員10名でない
可能性があるという情報には驚きました。

改定後の
通所介護看護師要件
の緩和状況を精査したうえで

定員(新しい通常規模要件)の変更をすれば
地域密着事業にならないということです。

NPOもしくは、ボランティア組織も早く作らなくては
なりませんね・・・

慎重に対応する必要があります。

詳細は、2月8日と15日の講演にて言及しますので
楽しみにしてください。

d0062783_16511297.jpg

[PR]
by sakuracare | 2014-02-06 16:53 | 介護事業 | Comments(0)
2/26開催「シニアビジネスマーケットフォーラム2014」
にて講演します。

たくさんの講師が参画しておりますので、
興味のある方はお申し込みください。

http://www.sogo-unicom.co.jp/senior/forum/2014/profile.html
[PR]
by sakuracare | 2014-02-04 10:41 | 介護事業 | Comments(0)
要支援者が地域支援事業に移行されることは
周知のことですが、

詳細が不明な部分があったので、
当施策の国の担当官である

厚生労働省老健局振興課
 地域包括ケア推進係
 介護サービス振興係
 生活支援サービス係
の山田大輔さんに、徹底質問しました。

概ね理解することはできましたが、

訪問介護もしくは
通所介護のみの利用者は
チエックリストのみで
利用可能ということなので

平成18年4月同様
一時的にケアマネージャーが
余ってしまう現象にならないか
心配です。

決算主義から予算主義に
変わることによる
具体的方法は
まだ、決まってないとのことですが

保険者が
「予算がない」ので
年度末の3月に「新規利用者打ち切り」
等にならないよう工夫してほしいものです。

d0062783_19273960.jpg

[PR]
by sakuracare | 2014-02-01 19:30 | 介護事業 | Comments(0)