介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

全国訪問介護協議会主催
「訪問介護事業セミナー2014春」
の内容か決まりましたのでお知らせします。

厚生労働省老健局振興課との
コラボレーションです。

第1部
厚生労働省より
「介護保険15年改訂に向けた議論の進捗状況および方向性」

消費税アップにともなう介護報酬増額の詳細説明、
要支援者の地域支援事業化などを中心に解説いただきます。

第2部
荒井(全国訪問介護協議会会長)より
「制度改革が及ぼす影響と介護事業経営新戦略」

地域包括ケアに参画するための新戦略
今からやるべきことは何か
介護ビジネスにおける需要と供給の関係整理
保険者に確認しなければならないこと(指定制度と認定制度の違い)
決算主義(保険給付)と予算主義(地域支援事業)との違い
訪問介護事業今後の展望
「病院完結型」→「地域完結型」に対する戦略
などを解説します。

基調講演後、厚生労働省担当官と荒井とのシンポジウムも
予定しておりますので是非ご参加ください。

詳細および申込
   ↓
http://www.sakuracare.co.jp/mell2602.pdf
[PR]
by sakuracare | 2013-12-22 12:09 | 介護事業 | Comments(0)

ケアマネ募集

私の経営しているもう一つの法人(株式会社うめケア)
でケアマネージャーを募集しております。

私といっしょに世田谷区の在宅限界率を高めるために
活動しませんか?

志ある方の応募を
お待ちしております。

訪問看護事業所併設のため
正看護師4名滞在してるので
医療知識のバックアップ体制は万全です~

http://www.e-aidem.com/aps/01_A31209982779_detail.htm
[PR]
by sakuracare | 2013-12-19 08:56 | 介護事業 | Comments(0)
各社とも2015年介護保険法改定に向けた対応を
しているところだと思います。

いづれにしても
要支援者に対する予防事業の縮小は避けることが
できない状況であると認識しております。

訪問介護事業者は
通所介護事業所(介護給付中心)の
新設を早急にするべきですし、

医療と介護の連携の一環として
訪問看護事業所の新設も急務です。

通所介護事業者も
要支援者比率が高い事業所は
訪問介護を併設し
リスク分散する必要があります。

今般、
通所介護事業者対象に
訪問介護新設セミナーを開催します。

興味のある方
是非、ご参加ください。

申込

http://www.sakuracare.co.jp/mell251204.pdf

2月には
訪問介護事業者対象
通所介護(介護給付中心)新設セミナー
訪問看護新設セミナー
を予定しております。

大阪2月8日、東京2月15日
申込開始12月25日
です。
スケジュール調整お願いします。
[PR]
by sakuracare | 2013-12-04 17:27 | 介護事業 | Comments(0)

結城教授との講演

12月14日東京銀座にて
「介護保険制度改革が及ぼす影響と
これからの介護事業経営の新戦略」
という講演の講師を依頼されました。

http://www.hms-seminar.com/seminar/?id=1383020727-355113&ca=&le=&ar=
結城教授をはじめ有名な先生達との共演です。

是非、ご参加ください。
[PR]
by sakuracare | 2013-12-03 16:39 | 介護事業 | Comments(0)