介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

保健局官僚へ提言


厚生労働省保健局宇都宮医療課長
と話をする機会がありました。

7対1病院を10対1もしくは13対1病院に政策誘導するので
あれば、看護師を病院に囲い込むのではなく
市場に開放してほしいと提言しました。

現場では看護師不足が深刻です・・・
[PR]
by sakuracare | 2013-09-30 14:19 | 介護事業 | Comments(0)
結城教授より10月開催セミナーのテキストが届きました。



介護保険制度改革における論点整理として、

社会保障審議会では「今何を」議論されているのか?

旬の議論を、「わかりやすく」解説されてます!



また、「2015年介護保険法を占う」と題し、

いろいろな角度からの提言があります。



・要支援事業を現行の介護報酬システムを踏襲するのか委託契約にするのか?



・認定制度の大幅な改定を想定してないと理解してよいか?



・介護予防給付の地域支援事業への移行は「要支援1」のみにすべきである。



・地域ケア会議は「本人不在の単なる批評会」にならないのか?



・定期巡回24時間訪問介護看護は訪問看護ステーションの連携先が見つからない。



・サ高住はケアマネージャーの役割が重要で、質の高いレベルが要求される。



・有料老人ホームはサ高住に市場がとられる。



・地域包括ケアの理念には誰もが賛同するが机上の空論に終わる地域が多いのでは?



一部の地域では実現できたとしても全国から見ると実現は難しいのでは?
[PR]
by sakuracare | 2013-09-27 10:37 | 介護事業 | Comments(0)
●第48回社会保障審議会介護保険部会

 本日傍聴してきました。

 通所介護論点に下記の記載がありました。

  ・事業所数が増加している小規模の通所介護については、
   少人数で生活圏域に密着した
   サービスであることから、運営委員会等を通じた地域との連携や
   運営の透明性を確保
   するため、市町村が指定・監督する地域密着サービスに位置づけではどうか。

●10月開催「訪問介護事業セミナー2013秋」
  http://www.sakuracare.co.jp/seminar.html

  講演終了後、結城教授を囲み飲み会開催!

  10月19日東京会場、10月26日大阪会場にて開催する

  訪問介護セミナーの打ち合わせを

  社会保障審議会介護保険部会委員の淑徳大学結城教授とおこないました。

  「介護報酬改定の方向性について」大変興味深いお話をしていただく予定です。

  講演後に飲み会(いづれも16時30分より)を開催し、結城教授と直接意見交換

  をしていただきたいと思います。


  飲み会参加希望者(講演受講者に限る)は下記アドレスまで送信ください。

  yokomizo@sakuracare.co.jp

  ※「飲み会参加希望」と記載し、申込名・会場をお知らせください。

d0062783_16222817.jpg

[PR]
by sakuracare | 2013-09-18 16:24 | 介護事業 | Comments(0)
株式会社さくらケア創設10周年パーティ!

100名ちかいお客様に来ていただき感無量です。

ほんとうにありがとうございます。

d0062783_13261819.jpg
— 場所: 渋谷エクセルホテル東急 / Shibuya Excel Hotel Tokyu, Shibuya
[PR]
by sakuracare | 2013-09-08 13:27 | 介護事業 | Comments(0)

要支援者対応

要支援体制、2017年まで猶予期間あり・・・・

http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013090201002292.html
[PR]
by sakuracare | 2013-09-03 16:37 | 介護事業 | Comments(0)