介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

利用者2割負担

特定加算事業所は利用者負担感が増し不利な状況になることが
予想されます。

方針転換も視野に入れ検討する必要がありますね。

10月シンポジウムにて
社会保障審議会介護保険部会委員の結城教授に
じっくり聞いてみましょう。


介護サービス 負担2割に上げ検討 厚労省 年収300万円超世帯
                  ↓
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013082502000119.html
[PR]
by sakuracare | 2013-08-27 11:18 | 介護事業 | Comments(0)

アメリカ視察地調整

全国訪問介護協議会主催
アメリカ視察(平成26年4月13日~20日)

私がアメリカの介護事業者の中で一番視察したい
と思っているレスト・アシュア社
http://www.restassuredsystem.com/index.htm
の調整に入りました。

この会社はPCウエブを活用し24時間訪問介護で大成功しています。
将来の事業展開のヒントになること間違いなしです。

厚生労働官僚も同行すべきだと、
本気で思っております。

その他の訪問先も
10月までに調整し
10月19日(東京) 10月26日(大阪)
講演時にリリース予定ですので
楽しみにしてください。
[PR]
by sakuracare | 2013-08-07 14:41 | 介護事業 | Comments(0)

全国訪問介護協議会主催 2013秋 訪問介護事業セミナーの詳細が決まりました。

平成25年10月19日(土曜日)13時~16時 東京(コンベンションルームAP渋谷)
  平成25年10月26日(土曜日)13時~16時 大阪(新大阪ワシントンホテルプラザ)

   社会保障審議会介護保険部会委員 結 城 康 博 教授 講演!
     ・社会保障審議会介護保険部会委員の見地から見た今後の展望
     ・社会保障審議会、議論内容のポイント!
     ・シンポジウム⇒ 結城教授に、荒井会長・会場から質疑応答

     第一部 第一部 社会保障審議会介護保険部会、介護報酬改定の方向性
     ・社会保障審議会介護保険部会議論の整理
     ・介護保険制度の現状・課題、海外から見た日本の介護保険
     ・2025 年に向けた新しい地域づくり-地域包括ケアシステムの構築
     ・保険料金と税金比率(新自由主義と再分配について)

   第二部  シンポジウム(荒井会長・会場参加者より結城教授に質問)
     ・訪問介護事業の今後の展望
     ・要支援者に対するサービスの方向性
     ・介護給付生活援助サービスに関する考え方
     ・サービス付高齢者住宅の今後について
     ・介護保険利用者負担額についての議論内容

   ・・・・・など内容が充実しております。是非、ご参加ください。・・・・・

  申込
          ↓
  ●FAXからはこちら
    http://www.sakuracare.co.jp/mell251019.pdf

●ホームページからはこちら
      http://www.sakuracare.co.jp/seminar.html
[PR]
by sakuracare | 2013-08-02 22:12 | 介護事業 | Comments(0)