介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

昨日は、東京都社会福祉協議会主催
「介護保険報酬改定の影響」講演に
シンポジストとして参加しました。

300人ほどの参加者で大盛況でした。
ご清聴ありがとうございます。

1週間で4回講演すると、
どの講演で何を言ったか混乱してしまいます・・・

話は変わりますが
ある介護情報誌で生活援助3(90分)は、
新報酬になっても
生活援助45分を2回(連続?)やれば良いとも
とれる表現になっております。
サービス時間に2時間間隔を開けなければならない
ルールがあるので
連続利用はできないのでご留意ください。

この件は、昨日厚生労働省担当官と話す機会が
あったので念のため確認しました。

d0062783_9221765.jpg

[PR]
by sakuracare | 2012-02-29 09:23 | 介護事業 | Comments(0)

小宮山厚生労働大臣

今日は、銀座で4時間の講演を行い、
夜は小宮山厚生労働大臣のパーティーに出席し、
これから
全国訪問介護協議会講演DVDの編集をします。

明日は朝から厚生労働省全国課長会議を傍聴し、
その後、講演のため四国の松山へ移動します。

当然、土日曜日休みなどあるはずもなく
馬車馬のように駆けずり回ってます。
誰か私に安らぎを・・・

小宮山大臣とは
「改めて時間をください」
と要望しました。

明日の課長会議は介護報酬改定に関する
通達がでるので
とても重要ですので皆様注視しましょう。

定期巡回サービスの一部委託詳細が発表されると
思います。

お礼が遅れましたが、
厚生労働省の皆様、
先週、先々週とシンポジウムにご協力いただき
誠にありがとうございました。
特に大阪会場は前泊いただいたので
数時間にわたり質問攻めにしてしまい恐縮です。

d0062783_2041950.jpg

[PR]
by sakuracare | 2012-02-22 20:05 | 介護事業 | Comments(0)

明日、大阪講演

明日、大阪講演!
全国訪問介護協議会主催訪問介護事業セミナー

大阪会場はDVD撮影がないため
裏話も含め、すべて話すつもりです。

厚生労働省担当官へも
するどく切り込んでいくつもりです。

お楽しみに~
[PR]
by sakuracare | 2012-02-17 10:30 | 介護事業 | Comments(0)

東京講演

全国訪問介護協議会主催東京講演大盛況!
加入会員も328法人になり益々盛り上げあっております。

今回セミナー講演アンケート結果をみると
通常は「満足」が大多数ですが
今回は「不満足」が散見されました。

理由を見ると
「時間が少ない」「もっと聞きたかった」等。

皆様の知りたいことに
タイムリーかつビンゴだったと思っております。
今後は、時間調整を慎重にしていきます。

定期巡回随時対応訪問介護看護の一部委託
の解釈について
私自身初めて知ったことがあり
大変勉強になりました。
厚生労働省の皆様ありがとうございました。

また、一番参考になったのは
生活援助3のサービス見直しに関する
ケアマネージャー(利用者)用のリーフレット。
まさか担当ケアマネージャーに単位が下がったので
「短くして欲しい」なんて言えませんからね・・・

利益率から考えた
身体介護+生活援助の適正時間、
予防訪問介護の適正時間の提案に
高い評価をいただきました。

全国から100人近い参加をいただき
感謝感激です。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

d0062783_12444397.jpg

[PR]
by sakuracare | 2012-02-14 13:00 | 介護事業 | Comments(0)
ほとんどの保険者(自治体)が
本日、新規指定申請内容確認票が締め切られたことと思います。

これは、定期巡回随時対応訪問介護看護の指定申請を4月~7月に検討
している事業者は2月10日までに提出する書類です。

予想通り、役所ホームページに短期間掲載され締切日になりましたね。
当該サービス参入は一部委託の詳細内容がカギになりますね。

その詳細内容は、明日の厚生労働省担当官とのシンポジウムで
切り込んでいこうと思っております。
厚生労働省老健局振興課から3人の官僚が来ていただけるということで
ほんとうにありがとうございます。

話は変わりますが、
全国訪問介護協議会で
「スウェーデン、フィンランド高齢者訪問介護視察旅行」を企画しました。
スウェーデンでは将来の介護職員不足に備えた施策を行っております。
北欧の制度を視察することにより今後の事業運営のヒントが得られると
信じております。
ストックホルムで美味しいウオッカを飲みましょう~

2012年5月6日~13日
378,000円(一人部屋追加代金48,000円)
成田発
ストックフォルム:ナーシングホーム視察、認知症グループホーム視察
         民間訪問介護提供業者訪問、認知症ディケア視察
ヘルシンキ:   自治体から訪問介護の現状説明、認知症ディケア視察、
         サービスハウス視察
成田着

申込締切日 2012年4月6日
株式会社エース航空三鷹  
申込 →03-6228-4855

20名で締め切りなのでお早目に・・・
[PR]
by sakuracare | 2012-02-10 18:15 | 介護事業 | Comments(0)

生活援助3対応

介護報酬改定のため
生活援助3(1時間30分)サービスの見直し
をせざるを得ないことと思います。

かと言って、ケマネジャーに
「報酬が減ったので短くしほしい」
などと言えませんよね。

そこで、国の方針説明をきちっとして、
スムーズな時間区分の見直しを勧奨できるような
書面が必要となります。

ケアマネージャーに対し毅然と
「生活援助3を2回に分けてもらうか
1時間に短縮してもらう」
ための最強ツールを開発しました。

明々後日のセミナーを楽しみにしてください。
[PR]
by sakuracare | 2012-02-08 18:52 | 介護事業 | Comments(0)

厚生労働省最新資料

全国訪問介護協議会主催
2月11日「介護報酬改定説明・シンポジウム」のテキストが
本日、厚生労働省より届きました。

やはり、介護報酬改定の説明を
当該制度設計をした本人(厚生労働省担当官)に
依頼して良かった~

私が初めてみる資料がたくさんあり、
定期巡回随時対応訪問介護看護の一部委託に関する
イメージ図などがあり、
私の知る限り、
まだどこにも公開されてないと思います。

当日が楽しみです。
[PR]
by sakuracare | 2012-02-05 17:57 | 介護事業 | Comments(0)

書類の保管義務

介護保険に係わる記録の保管義務の件ですが、
現在、サービス終了後2年間です。
サービスが10年継続した人は12年保管する必要があります。

不正による返金要件などから5年間保管義務なら理解できるのですが
終了後2年という規則だと
1年しかサービス継続していない人の記録は3年で
抹消しても良いことになります。
つまり、根拠が不明確な規則なのです。

介護サービスのプロセス分析をする必要があるというのなら、
居宅介護サービス計画書や訪問介護計画書などの保管で充分であり
利用票は提供表実績返しなどの必要はないはずです。

書類の山になっている事務所状況を
国に訴えているのですが
今般、新介護保険法においても修正されませんでした。

保管義務のある書類の解釈を変更いただくよう
東京都高齢社会対策部長に要望を出しておりましたが、
本日東京都介護保険課長より「4月は無理」と断言されて
しましました。
なんとか、ならないものか・・・

PS
本日、東京都庁にいる時
警報がなり「地震がきます」との放送が流れ
カウンターの下にかくれました。
訓練なら「先に言ってくださいよ~」
24階ということもあり、
一瞬「ここで死ぬのはヤダなあ」と、本気で思いました。

d0062783_15181061.jpg

[PR]
by sakuracare | 2012-02-03 15:23 | 介護事業 | Comments(1)