介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ススキノの夜

昨日、札幌にて講演(明治安田生命主催)をしました。
30名ほどの訪問介護経営者に
お集まりいただき誠にありがとうございます。

主催者より前泊にて手配いただき、
比較的余裕を持ったスケジュールで
動くことができました。

実は、先週末
風邪をひいていたのですが、
サーフィンを2ラウンドやり、
温泉に入り、お酒をたくさん飲みました。

家に帰ってから、右耳の調子が悪く
普段の半分くらいしか聞こえなくなってしまいました。
突発性難聴だったら、早急な対応をしなければ・・・・と
慶応病院の緊急窓口より診察を受けました。

すると、医師から
Dr「これは、突発性難聴でなく
中耳炎ですね→(妻から大ヒンシュクを受けました)
最近変わったことしましたか?」
私「風邪をひいていましたが、
海に2回入って、温泉に2回入って、暴飲暴食をしました。」
Dr「中耳炎になるすべての条件を、やってしまいましたね」
とのこと。

薬をいただき、
水曜日までは禁酒との指示を受けました。

そこで、
冒頭の話に戻りますが、
札幌のホテルに着き、考えました。(写真)

d0062783_1737729.jpg


お酒が飲めないので
おとなしくホテルで食事でもしようかな?

いやいや、せっかく札幌に来てるのに
ススキノに行かない手はないよな・・・

そうだ、「お茶」と「お寿司」にすれば良いのだ!
日航ホテルのコンシェルジュに「おいしい寿司屋」を教えてもらい
行ったのが、「田なべ」
http://sushi-tanabe.com/
おいしそうな、刺身がいっぱい~

親方が、かなり凝っていて

ネタは木箱の中(数寄屋橋次郎のように)
刺身の注文が入ってからさばく
醤油はすしネタに合わせて数種類
握る前に氷水で手を冷やす
カボスが合うネタには一搾り
生姜も出す直前に切る

結果を言うと
飲んでしまいました。

とても我慢が出来なかった・・・
なんと弱い意志(反省)

耳鼻科のドクター、
どうもすいませんでした。

ススキノのシンボル
   ↓

d0062783_17420100.jpg

[PR]
by sakuracare | 2011-04-27 17:44 | 食事 | Comments(0)
昨日、リクルートの創設者
江副さんの話を聞く機会がありました。

検察は、あらかじめストリーを作り
そのストーリーに合わないと
徹底的に尋問されるそうです。

司法界のあり方も
イノベーションすべきと
痛感しました。

d0062783_1325337.jpg

[PR]
by sakuracare | 2011-04-20 13:25 | その他 | Comments(0)

官僚との飲み会

昨晩、ある官僚と3時間30分にわたり
お酒を飲みながら議論しました。

酔っぱらいながらも下記の意見は明確に伝えました。

・24時間巡回訪問介護は理想であり現時点では得策ではない。
 閣議決定のうえ通常国会に上程されたが、通らないほうが良と思っている。

・高齢者の独居世帯が2020年には高齢者世帯を抜く勢いで増加しているので、
 随時巡回訪問介護が必要なことは賛同するが、
 岐阜県方式のように日中に制限すべきであり、
 夜間対応に関しては既存の制度を継続すべきである。
 そうすることにより、定額包括報酬額が抑えられ、
 利用者利益になる。
 夜間需要は少ないことがわかっているので、必要な人だけ
 既存の夜間対応訪問介護を利用すればよい。

 日中の随時巡回訪問介護であれば既存の訪問介護事業者が
 参入しやすく、今まで通り市場の原理が働き
 サービスの質の向上が期待でき、利用者満足度の向上に繋がる。

 そもそもエリア独占制度になると
 利用者の選択肢がなくなり
 措置時代に逆戻りである。
 利用者利益に相反するものである。

・オペレーションシステム末端設置の必要なし。

 ボタンを押すことができる利用者は電話もかけれる。

 そもそも巡回訪問介護利用者は介護度4・5が想定される
 ため、20%位の利用者しか活用できないとのデータあり。

 介護度1~3の利用者が巡回訪問介護を利用している
 事業者はケアマネも同法人では?

 無駄な、お金は使わないようにしましょう。

いづれにしても、大手に有利な制度。
地域を独占したい社会福祉法人に有利な制度。
誰も得しない夜間対応義務(特に、定額包括報酬額が高くなる利用者)
のある24時間巡回訪問介護制度はどは、絶対反対である。


地域独占している事業者、大手事業者の一方的意見に翻弄されること
のないよう、くれぐれもお願いします・・・


後の、話は酔っぱらっていてよく覚えてません。
また、飲みに行くことを約束して23時30分に帰りました。
[PR]
by sakuracare | 2011-04-15 17:52 | 介護事業 | Comments(0)

起業説明会

昨日の起業説明会出席者に

現在、大手有料老人ホームに勤務しているが、
転職をしてスキルアップを目指し
将来は独立起業したいという人がいました。

セミナーにて、
顧客の獲得方法や
ビジネスモデルの提案などをしたら
だんだん目が輝いてきした。

セミナー終了後の相談会で
「本気で起業を検討したい」と
言ってました。

転職を重ねてスキルアップする
時間と労力があるのなら
コンサルティングを活用しビジネスモデルを
マネした方がよっぽど効率が良いと
提案しました。

d0062783_14332395.jpg

[PR]
by sakuracare | 2011-04-14 14:34 | コンサル | Comments(0)

アメリカンクラブ

昨日、麻布台の東京アメリカンクラブに
Jay Bhattさんのギャラリーレセプションに行ってきました。

やはり良い絵は心を動かしますね、気に入った絵が何枚もありました。

d0062783_11415721.jpg


日本アメリカンクラブは日本の中のアメリカという感じで、
公用語は英語だし、利用者のほとんどがアメリカ人(当たり前ですが)で、
今自分は「どの国にいるのだろう?」と錯覚をおこすほど別世界です。

レストラン、スカッシュ場、ボーリング場、プール、スレチック、会議室など
さまざまな施設を備えております。

東京のど真ん中に、このような大規模施設があるとは驚きです。
ロシア大使館の裏にあるというのも意味深です。

アメリカ料理の代表であるハンバーガーを食べたのですが、
日本にあるハンバーガーとは、まるで違うボリューム、
焼き加減はメディアムで・・・
[PR]
by sakuracare | 2011-04-12 11:51 | 食事 | Comments(0)
今般、当社で起業支援を行い見事に成功をおさめた
「若武者ケア」の佐藤社長が
「覚悟の瞬間」というネットテレビび出演いたしました。
           ↓
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=363

石油会社のサラリーマンが3年にして年商2億円近くの
業績を上げた例です。

起業支援を行っている立場の私にとって、
大変うれしく思っております。
[PR]
by sakuracare | 2011-04-07 09:40 | 介護事業 | Comments(0)

harry-carson

ダナキャランニューヨーク(洋服のブランド)の創始者である滝邸に訪問し、

スーパーボール(アメリカンフットボール全米一を決める試合)
出場選手のスーパースター「ハリーカーソン」(優勝チームキャプテン)
http://www.harrycarson.com/

と老人医療で著名な三木Dr.(kuakini health system)
などの皆様と会食をしました。

滝さんはクリントン元大統領とホワイトハウスで面識があり
ハリーもレーガン元大統領と面識があるそうです。

d0062783_1732220.jpg


特にハリーは、
スーパーボールで優勝したらゲータレードの
入ったバケツを監督に頭からかける風習を創ったたおとこです。
(日本でいうとプロ野球優勝時のビールかけかな・・・)

ハリーの銅像もあり、(生きているのに)
レーガン大統領にポップコーンを頭からかけている
写真等も見せてもらいました。
ハリーは料理も得意で
当食事会でポテトサラダを作ってくれました。
とてもおいしかったです。

すばらしい人脈を活かし、ビッグプロジェクトができれば
楽しいでしょうね・・・

私もオバマ大統領に会わなければ・・・
[PR]
by sakuracare | 2011-04-04 17:37 | その他 | Comments(0)