介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

本日、社会保障審議会介護保険部会(25回)の傍聴に行ってきました。

山井政務官の「施設増設の大合唱がおきるのは、在宅介護が不十分」というコメントがみられ、
在宅介護の見直しの流れを肌で感じました。

保険部会委員からも「現在の在宅介護は介護者負担の軽減になっていない」
(私は、介護者及び要介護者の使い勝手が悪いと理解)
との言及もあり、建設的な意見が多かったように思います。

みなさん、時代は変わります。もう少しの辛抱です。
 

d0062783_2143245.jpg

[PR]
by sakuracare | 2010-05-31 21:44 | 介護事業 | Comments(0)

SMS

d0062783_14583854.jpg
本日、介護ジョブ運営会社の諸藤社長と面談しました。
「介護従事者雇用が今後の介護事業経営成功のカギになる」
など、私の持論を言及させていただきました。

清純な方で、「世のため人のためにならないことはしない」という印象を受けました。
ますます活躍していくことでしょう。

SMS本社は神田須田町。

須田町といえば、もちろん神田藪蕎麦でしよ~う

d0062783_14571455.jpg
[PR]
by sakuracare | 2010-05-27 14:59 | 介護事業 | Comments(0)
先般のシルバー新報主催講演の内容が「ケアマネジメントオンライン」
に掲載されました。
                    ↓
http://www.caremanagement.jp/index.php?action_news_detail=true&storyid=7347

http://www.caremanagement.jp/index.php?action_news_detail=true&storyid=7360

視聴者からの意見もいただいております。

一昨日、名古屋講演→あんかけスパゲティー

昨日、広島→お好み焼き「みっちゃん」の写真をとるのを失念してしまいました・・・後悔


7月、当社主催のセミナー内容の詳細がかたまりました。
ホームページをご確認ください。損はさせません!!
[PR]
by sakuracare | 2010-05-20 12:27 | 介護事業 | Comments(1)

シルバー新報主催講演

シルバー新報主催講演無事終了しました。
関係者の皆様、そして参加していただいた方々ありがとうございました。

会場が明生会館という荘厳な会場で終戦当時はマッカーサーなどが
事務所として一部使用していたとのことです。

一生のうちで、まさか当ビルで講演することになるとは夢にも思ってなかったです。
来週の名古屋、広島講演も気を引き締めてがんばります。

PS 昨日、
d0062783_10322421.jpg
d0062783_1033342.jpg長妻厚生労働大臣と山井政務官と立ち話する機会がありました。
   「もっと、現場の意見を聞いてほしい」「一度、時間をください」
   「代々木上原駅前の演説応援してたんですよ~」
   などの会話をしました。
[PR]
by sakuracare | 2010-05-16 10:34 | 介護事業 | Comments(2)
介護雇用管理制度等導入奨励金申請ストップ状況です。
当状況を打開すべく、下記の要望を送信しました。

厚生労働省職業安定局

(略)

「介護雇用管理制度等導入奨励金」の件です。

今般、介護職員処遇改善給付金申請にキャリアパス要件
が加わったことは周知のことと存じます。

処遇改善給付金申請要件(減算回避)をみたすためのメニューの一つに、
「キャリアパス要件等を就業規則などに記載する」という項目があります。

これを機会に介護従事者の雇用安定を目的とした就業規則の見直しを
検討している介護事業経営者は少なくないと思います。

就業規則の変更などを行う場合、社労士などの専門家の支援を
受けるケースが多いと思います。

「介護雇用管理制度等購入奨励金」を活用することが得策と存じますが、
介護労働安定センターに申請の問い合わせをしたところ、「予算がもうない」
とのコメントでした。

介護労働者の処遇改善を支援することが国のスタンスと考えますが、当状況
は当該趣旨と矛盾してると思いますが、いかがでしょう?

介護基盤人材助成金も低額だし、本当に介護従事者処遇改善や雇用促進を
達成しようと考えているのでしょうか。また、省内の連携はとれているのでしょうか。

老健局のキャリアパスに関する要件施策は、介護事業経営者が社員処遇改善をおこなう
良いきっかけになり、大変評価しております。

どうか、「介護雇用管理制度等導入奨励金」予算枠を増額し、雇用安定支援賜りますよう
心より祈念いたします。

(略)




全国訪問介護協議会会長
 荒井 様

お世話になっております。
協議会会員もだいぶ増えていらっしゃるようですね。

御指摘いただきました介護雇用管理制度等導入奨励金の件ですが、
担当部署である職業安定局介護労働対策室に申し伝えました。

(略)
             厚生労働省

PS 明日はシルバー新報主催の講演だ・・・
[PR]
by sakuracare | 2010-05-13 18:38 | 介護事業 | Comments(0)

特定加算要件の解釈

全国訪問介護協議会会員から特定加算要件

「サービス提供責任者が、訪問介護員等に利用者に関する情報やサービス提供に当たっての留意事項を文書等の確実な方法により伝達してから開始し、終了後、適宜報告を受けていること。」

の解釈が、都道府県によって差異があるとの情報があります。
毎サービスごとに、文書伝達義務付けている都道府県もあるので十分ご留意ください。

皆様の都道府県では、いかがでしょうかご意見をおよせください。

「指定申請の人員要件」においても都道府県によって解釈に違いがあるくらいですから、
随時確認をとっていく必要がありますよね。

PS 今月は下記の講演を予定しておりますので、是非ご参加ください。
   特に、名古屋・広島は通常講演してないので、普段参加できない方
   お待ちしております。

 5月14日 14時~17時 シルバー新報主催             明治生命館 (東京)

      問い合わせ 03-3359-5371 (担当;北相模)

 5月18日 13時30分~16時  明治安田システムテクノロジー 明治安田生命名古屋ビル
     
      問い合わせ 03-3863-8359 (担当;松下)

 5月19日 13時30分~16時  明治安田システムテクノロジー 広島YMCAホール
   
       問い合わせ 03-3863-8359 (担当;松下)
     
    
[PR]
by sakuracare | 2010-05-11 09:43 | 介護事業 | Comments(4)

介護報酬改定後の動向

65回介護給付分科会資料「介護報酬改定後の動向」
が公開されました。

詳細は全国訪問介護協議会メルマガにて・・・

訪問介護特定加算取得率が15.6%と低迷しています。
介護報酬アップを訴えているわりには、取得率が低い
ですね。
5割以上の事業者が取得し、特定加算取得していない
事業者の排除というのが既存運営事業者のとるべき道
だと思ってます。

特定加算を取得している事業者が利用者負担面で不利
になるような環境を業界として創るべきでないと考えております。

皆様、特定加算事業積極的取得をお願いします。
[PR]
by sakuracare | 2010-05-07 09:57 | 介護事業 | Comments(0)
訪問介護事業者の皆様、ご安心ください。

長妻厚生労働相は1日、今年6月に策定予定の「介護ビジョン」で、自宅への訪問介護サービスなど在宅型の介護により重点を置く考えを表明しました。   
                 ↓
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100501-OYT1T00732.htm

スエーデン・デンマーク視察時感じたことですが、いくら施設が充実しても
「自宅を離れたくない」という需要が少なくないということです。

訪問介護は「介護報酬」や「法律」が変わっても永久に残る「職種」だと思います。



PS  やっぱ、ゴルフは海越えでしょ~う!

d0062783_18213033.jpg

[PR]
by sakuracare | 2010-05-03 18:22 | 介護事業 | Comments(0)