介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

院内介助

「訪問介護における院内介助の取扱いについて(平成22年4月28日)介護保険最新情報vol.149 」

が三重県ホームページに公開されました。

http://www.pref.mie.jp/CHOJUS/HP/kaisei/SVOL/SVOL149.pdf

院内介助完全拒否の地域は当情報を持参し、お客様のために

最善のプランを提案しましょう。

下記の文章を出している自治体あり・・・

・必ずしも医師への確認は必要ありません。

・病院の医師等に院内介助の依頼書等を書いていただく必要はありません。

話はかわりますが、起業さいとであるドリームゲートの専門家集団に今般参画する
ことになりました。
                    ↓
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/houmonkaigo/
[PR]
by sakuracare | 2010-04-29 11:23 | 介護事業 | Comments(0)
本日、東京都より下記の資料が公開されました。

【1】キャリアパス要件等届出書

【2】介護職員処遇改善実績報告書



提出期限【1】は平成22年9月30日 【2】は平成22年5月31日

本日配布されたので近日中に下記のアドレスにて公開されると思います。
                        ↓
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kourei/hoken/shogu/22koufushinsei/index.html

各都道府県にて確認のうえ申請準備にとりかかりましょう。
ただし、先般お伝えした通り、就業規則変更にあたり助成金獲得ができる可能性が
ありますので、労働局への申請はしばらくおまちください。
d0062783_1611349.jpg




中野で説明会があったので、ランチは当然

 「栄楽」の「つけそば」でしょ~う!!

d0062783_1691117.jpg
 
[PR]
by sakuracare | 2010-04-23 16:13 | 介護事業 | Comments(0)

包括支援センター

昨日、世田谷区介護保険課長、地域支援課長と面談いたしました。

今年度は世田谷区包括支援センタープロポーザルの年にあたるので
情報収集と、「参画要件に社会福祉法人だけでなく営利法人
参入の機会をあたえるべき」というお願いが目的です。
(世田谷区は社会福祉法人と医療法人のみの申請資格)

社会福祉法人でなければならない理由の説明を求めるとともに
もはや、営利法人との差はほとんどない旨言及しました。

よく包括支援センター同法人の囲い込みを耳にしますが、
各自治体により体温差があるようです。
介護保険法の包括支援センター運営の留意事項に公正中立
性を求める文言がありますが、解釈に差があるためです。

世田谷区の場合は、同法人へのケアプラン(介護給付)依頼
は原則禁止されております。

その点において、世田谷区は先駆的であり評価できると思います。
市場原理の導入により切磋琢磨してサービスの質向上を図り
顧客満足度をあげるという、あたりまえのことをすれば良いのです。

囲い込みが激しい自治体は、区(市)議会議員より「包括支援センターの公正」
に関する質問をしてもらうのが得策です。

地域行政に向け意見を提言しましょう。
プロポーザル要件が秋(自治体により差あり)に公開されるので、
皆様根回しを怠らぬよう・・・
[PR]
by sakuracare | 2010-04-22 09:27 | 介護事業 | Comments(0)

特定加算Ⅰ

下記のコメントをいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弊社は特定加算Ⅰの取得に向けて計画、調整中なのですが、
一部の職員は利用者への負担が増えること等のデメリット面が先走ってしまっています。
自社のケアマネ等が納得するような最大のメリット、教えてください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

訪問介護スタッフの負担に関しては、合理的オペレーションをくまなければ労力倍増して
しまいます。研修方法・フォーマットも含め「やり方」があるので要注意!!

そもそも、訪問介護員に対する「健康診断」「定例会議」「個別研修」「情報管理」などは
介護サービスの質を担保するのに当然必要なことです。
特定加算を取得していない事業者は「それ」をしていないということです。
ケアマネの立場で、「そんな無責任な事業者」に大事なお客様を紹介できますか?
[PR]
by sakuracare | 2010-04-19 11:25 | 介護事業 | Comments(1)

高齢者住宅新聞

d0062783_17483282.jpg
昨日、高齢者住宅新聞会長の亀岡太郎さんと、対談
しました。

有意義な話を、たくさん聞けてとても有意義でした。
話のポイントは

・常に時代は変化する→順応できるかどうか
・目の付けどころが重要→皆と同じ目線では一流になれない
・欲の皮がつっぱていたら失敗する→共栄共存が大事

など、でした。


高齢者住宅新聞は銀座です。
銀座といえば竹葉亭の「うなぎ」でしょ~う!
[PR]
by sakuracare | 2010-04-13 17:49 | 介護事業 | Comments(3)

セントケア

昨日、介護サービス大手セントケア取締役の関根さんと、訪問介護業界について意見交換しました。

介護員の在宅勤務に関して革新的な方法もありますが、指定申請や
労働基準局などのバーを乗り越えていかなければならないです。

セントケアは特定加算事業所取得にも積極的な会社であり考え方が私と同じ
方向に向いていると理解しております。

なにしろ、本社も各事務所も整理整頓がきちっとできている。
村上社長の性格にかなり影響されていると思いますがなにしろ
清潔で気持ち良い。

事務所、机の管理ができなくて、どうして経営管理、人事管理ができるでしょう?
偶然ですが、昨日当社もレイアウトを変えました。

登録ヘルパーモデルから社員中心モデルに移行するにあたり、デスクを二つ
増やしたのです。きれいに、きれいに・・・

セントケアの本社は京橋なので日本橋まですぐ。
当然ランチは「たいめいけん」のナポリタンスパゲティーでしょう~

d0062783_17271149.jpg


d0062783_11475714.jpg
[PR]
by sakuracare | 2010-04-09 17:29 | 介護事業 | Comments(0)

花見

花見に行きました。

「さくらケア」という法人名をつけたら、本当に「さくら」が大好き
になってしましました。

不思議ですね・・・

今週も厚生労働省に行ってきました。
私なりに確認したい事項を話してますが
皆様は「不明点」はないですか?

3月26日のようなコメントがあると、皆様に参考になる情報
を提供したり確認したりできると思います。

d0062783_9433089.jpg

[PR]
by sakuracare | 2010-04-08 09:44 | その他 | Comments(2)

キャリアパス要件Q&A

キャリアパスQ&A入手、全国訪問介護協議会」会員の方に
メールマガジンを送信します。

厚生労働省3月30日発表「キャリアパスに関するQ&A」
厚生労働省、各都道府県のホームページに公開されてないので
最新の資料だと思います。

厚生労働省より直接入手!!

問7「職務や職能に応じた等級を定めそれに応じた
基本給を定める」(例)
           ↓
ガチガチの賃金テーブルである必要がないことが明確になりました。
先般の講演で提案したキャリアパスで要件を満たすと思います。

キャリアパス要件等届出書(別紙様式6)も予想通り、簡易的
なもので一安心です。
[PR]
by sakuracare | 2010-04-02 16:33 | 介護事業 | Comments(0)