介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

厚生労働省と意見交換

 本日、厚生労働省老健局振興課課長、訪問介護担当基準第一係長と、意見交換をしました。
協議会設立に関しては歓迎の意を表明いただき、今後とも定期的に意見交換をしていくことになりました。

 制度齟齬に関し、現場の各論にいたる問題点を提起することができとても有意義な時間でした。
 課長とは意気投合する部分もあり個人的にも信頼関係が築けたと思っております。
3月13日の東京講演にも係長を招待し(来るかどうかは未定)ました。今後とも深い連携がとれればと考えております。
 
 処遇改善給付金に関するキャリアパス(3月5日要領発表予定?)に関しても言及することができ、言うべきことは言えたと思います。全国訪問介護協議会の活動が本格化し、会員の意見を集約した段階で新たな「協議会としての意見」を国に提言する意向です。

 そのあと民主党衆議院議員山井政務官秘書との意見交換もおこない充実した日でした。

 明日は、シルバー新報編集長、介護ビジョン編集長と打ち合わせです。
[PR]
by sakuracare | 2010-02-24 20:56 | 介護事業 | Comments(0)

全国訪問介護協議会設立

この度、全国訪問介護協議会を設立いたしました。
http://www.sakuracare.co.jp/kyogikai.html

 訪問介護発展に向け、現場の意見を行政に提言
することが主な活動内容です。
今後は施設に対する施策に偏りがちな民主党政策
に当協議会会員の意見等を集約し訪問介護事業者
としての意見を広く提案していく意向です。
http://sakuracare.exblog.jp/10749664/

 会員40法人からスタートしますが4月までに100法人
になる見込みです。3月13日東京講演にて趣意説明を
開催いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

 ホームページから入会できますので、是非申込みく
ださい。
 今なら無料です。
[PR]
by sakuracare | 2010-02-17 08:34 | 介護事業 | Comments(0)

特別企画講演

 次回の講演は特別企画として当社起業支援先の「若武者ケア」の
成功事例を公開することにしました。

 下記にセミナー案内を掲載します。

訪問介護事業  「勝ち残りの方程式」 セミナー 2010 春
特別企画開設3年目で訪問介護利用者200名(1月新規20件)の快挙
 若武者ケア(さくらケア起業支援)奇跡の戦略大公開
  成功する事業者は、どこにちがいが? 実例から学ぶ!   
            佐藤社長一部会場にゲスト出演!!
成功に導いた経営手法18連発
①愚直な営業 モチベーションはどこから?
②ヘルパー募集 頻度?
③ヘルパーもお客様?業務依頼のタイミングは?
④マーケット状況で変わる目標管理とは?
⑤スタッフに対する経営状況の公開?
⑥困難事例対応は何のため?
⑦絶対に断わってはいけない依頼とは?
⑧地域情報(退職、入社)入手後、とるべき行動は?
⑨倒産事業所情報入手後、とるべき行動は?
⑩ケアマネ連絡会の有効活用法とは?
⑪未経験者雇用の秘策?
⑫ヘルパー2級取得後、すぐに1級取得できる方法?
⑬男性ヘルパー活用法(差別化をねらった男祭とは)?
⑭訪問介護員の意外な相談相手とは?
⑮状況別第一エリア、第二エリアとは?
⑯自動車6台活用?
⑰同事務所、訪問介護と居宅介護支援の力関係?
⑱市場調査がもたらした自信とは?

講演スケジュール
Part1特定加算
◆訪問介護は加算Ⅰをとらなければならない理由(加算Ⅱ、Ⅲ→Ⅰにするには?)
居宅介護支援は加算Ⅰをとってはいけない理由

Part2今後の人材雇用
◆今後はCM採用の方が高利益?

Part3驚愕の登録ヘルパー(さくらケア)満足度調査結果
◆時給の高さじゃないヘルパー満足度

Part4社労士にはわからないキャリアアッププラン(ビジネス的見地)
◆処遇改善給付金申請、複雑にすると墓穴を掘る可能性、要注意!

Part5若武者ケア奇跡の戦略大公開
◆成功事例に学ぶ!

 すぐに役立つ経営のヒントが盛りだくさんなので、是非ご参加ください。
[PR]
by sakuracare | 2010-02-12 09:36 | コンサル | Comments(0)

ある一日

 昨日は、

 早朝 メール確認及び対応

 午前中 内閣府訪問

 午後 起業相談

 夕方 面接

 夜 晴佐久神父の説教
      http://www.oriens.or.jp/shyoseki/b068_fsengen.html

 そのあと 娘(小学校1年生)の学校の父親の会に行き、飲み会1次、2次まで参加

 午前2時30分 帰宅

内閣府
 ↓

d0062783_15534927.jpg

[PR]
by sakuracare | 2010-02-10 15:55 | その他 | Comments(0)

長尾衆議院議員

 本日、長尾衆議院議員(民主党)を訪ね衆議院会館に行ってきました。

 長尾議員は厚生労働委員会のメンバーで、介護事業者と国政を
結びつけることができる人物であり、今後の活躍を期待しております。

 まずは訪問介護事業者の意見として、

  「身体介護と生活援助の一本化(生活援助廃止)」
すなわち、訪問介護(介護給付)の報酬は身体介護報酬に統一すべきであり
サービスごとに身体介護か生活援助が分類する労力や時間、書類などを削除
すべきと主張してきました。

 その他、1時間ほど時間をいただき、訪問介護事業所としての意見(下記)
を言及させていただきました。

 ・ヘルパー2級廃止の凍結
 ・役所満足を考える時間を顧客満足に向けたい
 ・包括支援センターの囲い込み問題
 ・実地指導のあり方
 ・介護福祉士の受験資格変更反対
 ・書類の保険義務(サービス終了後2年)の見直し
                     など

 今後も国に対し現場の意見をぶつけていく意向です。

PS 明日は内閣府にいってきます。

d0062783_20182292.jpg

[PR]
by sakuracare | 2010-02-08 20:20 | 介護事業 | Comments(0)

ヘルパー研修 芳賀先生

 昨日、ヘルパー研修を開催しました。
「お片付けコーチング」で

http://www.studio-haga.com/

で有名な芳賀先生をお招きして、訪問介護時の「お片づけ」
のポイントなどを講演していただきました。

 通常の「お片づけ」とはちがい、高齢者対応に特化し、
本人の「やり方」尊重、整理整頓に関するヘルパー間の情報の共有など、
介護の実践に役立つことの内容でした。


 芳賀さんは先般日経新聞にも大きく掲載、多数テレビにも出演されています。
今回は、大変忙しい中、時間をさいていただきました。

 とても魅力的な方で昼食をご一緒した際にも、とても勉強になりました。
どうもありがとうございます。


d0062783_11392550.jpg

[PR]
by sakuracare | 2010-02-08 11:39 | 介護事業 | Comments(0)

情報公表

 先般、弊社に情報公表の調査員がきました。
3事業所の調査の所要時間も3時間と、スマートな展開でした。

 調査終了後、総論を聞くと「ばっちりです」とのコメントをいただきました。
調査員の方は相当緊張しており、少し気の毒でした・・・

 情報公表ですが、エンドユーザーが閲覧しているとは思えません、
一番活用しているのは私かもしれません。

 いつまで、続くのでしょうか?当該経費を介護報酬に上乗せしてはいかがでしょう。
あっつ、言葉が過ぎました。
[PR]
by sakuracare | 2010-02-05 09:18 | 介護事業 | Comments(0)

追加講演決定

3月の 「2010春 訪問介護事業 勝ち残りの方程式セミナー」 ですが、好評につき仙台、東京、大阪に加え札幌、福岡を追加することにしました。アクセスの問題で普段これない人も、是非ご参加くえださい。

 PS 週末、伊豆下田でサーフィンしてきました。
     自分にもどれる時間って大切ですよね・・・


前にも記載しましたが、
       
         ホテルの部屋で着替え
              ↓
          エレベータでサーフポイントへ
              ↓
          サーフィン
              ↓
          ウエットスーツのまま温泉へ

                 寒くない・・・・



d0062783_1248756.jpg
 
[PR]
by sakuracare | 2010-02-01 12:51 | コンサル | Comments(0)