介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

カテゴリ:サーフィン( 9 )

一宮

最近は、
一宮(千葉県)の地形が良いみたいです~

湘南の方が近いのですが、
千葉に1回行くと湘南数回分の波に乗れるので
運転は大変ですが九十九里に行ってしまします。

d0062783_1014382.jpg


今日は、これから講演です。
[PR]
by sakuracare | 2012-07-22 10:14 | サーフィン | Comments(0)

介護保険法改正案可決

衆院厚生労働委員会は27日、
介護保険法改正案を、民主、自民両党などの賛成多数で可決。

さあ、どうする?
「定期巡回随時対応型訪問介護看護」

参入するかどうかの判断は半年以内!

既得権が得られるが、
当面の経営は赤字。

週末、水平線を見ながら検討・・・

d0062783_2223559.jpg


台風の影響でグッとウエーブでした。
サーフィンはやめられません~
[PR]
by sakuracare | 2011-05-29 22:25 | サーフィン | Comments(0)

ジャパントータルクラブ


 週末、サーフィンにいってきました。

 何度か紹介しておりますが、静岡県下田市の多々戸浜にあるジャパントータルクラブは、私にとって心のオアシスです。

 私は学生時代よりサーフィンを趣味にしており(大学の体育会サーフィンクラブでした)27年間やり続けております。しかし、年をとるにつれ行く回数が減っておりフェードアウト寸前にまでいったこともあります。

 海に入っている時は良いのですが、何しろ「道路で着替える」「寒さの中での準備」「海からあがった時のべたつき」などが年とともに苦痛になってきたのです。

 しかし、ホテルの部屋でウエットスーツにきがえることができ、エレベーターでサーフポイントまで行け、エメラルドグリーンの海でサーフィンし、海からあがりそのまま温泉に入れるとしてらどうですか。

 当施設は私の中では、なくてはならないものになっております。
今回も大雨に会いましたが、温泉に直行できるので何の苦もなく最高のサーフィンができました。
ジャパントータルクラブに感謝!

http://www.japantotalclub.co.jp/jtc/index.html


 今週末はごゴルフと空手を行う予定です。
[PR]
by sakuracare | 2009-07-26 20:31 | サーフィン | Comments(0)

今年の講演終了

 大阪講演をもって、今年の講演が終了いたしました。

 訪問介護の報酬改定予想五つに対し、対策をお示ししたつもりです。
おかげ様で、アンケート全員から「満足」という返答をいただきました。

 特に、ヘルパー不足に関する秘策は大変ご評価をいただきました。
知恵をしぼれば方法はあるものです。逆に言うと戦略なき事業者は
淘汰していかざるを得ないと考えております。

皆様、ありがとうございます。
今や当アンケ-ト結果をいただくことが生きがいとなっております。
来年は「時流にのる」というタイトルで介護報酬改訂対策をより具体的
に提案していく意向です。3月7日仙台・14日東京・21日大阪・28日札幌
で開催です。スケジュールの調整をお願い申し上げます。

 週末はサーフィンに行き楽しい時間を過ごすことができました。
2ラウンドとも波に当たり(私の好きなサイズ)幸運でした。

 多々戸海岸(伊豆下田)に新設されたビーチハウスがとても「ご機嫌」で、
海からあがるや否やバルコニーのジャクジーに入れるという「贅沢」
なことをしてしましました。世界一の幸せ者です。
そういえば空手の稽古もいかなきゃ・・・
[PR]
by sakuracare | 2008-12-03 17:03 | サーフィン | Comments(0)

アザだらけ

 先週末、静岡県伊豆の多々戸浜・入田浜で「サーフィンざんまい」(5ラウンド)をしました。
波は特に大きいわけではないですが、ショワーブレイクのダンパーで危険な波でした。

 私の身体はアザだらけで、いっしょに行った弟は顎に5針の切り傷を負いました。
「年齢を考えて遊んだ方が良い」とわかっちゃいるのだが・・・

※サーフィン用語

ショワーブレイク;浅瀬でいっきに盛り上がる波

ダンパー:順番に崩れていく波とは反対にいっきに崩れる波
[PR]
by sakuracare | 2008-08-28 18:08 | サーフィン | Comments(0)

多々戸浜

 11月3~4日毎度おなじみの、私が日本で最も愛する海岸「多々戸浜(静岡県下田市)」でサーフィンしてきました。

 コバルトグリーンの透き通った海で「自分」に戻れる瞬間です。
ところが、その天国が一変しました。ボードを持ち上げる瞬間、腰をひねってしまいました。
激痛がはしり、かがめない状況になってしましました。本日病院に行きましたが痛みは現在も継続しております。

 今後は、高齢者サーファーという自覚を持ち慎重な行動をしていきます。

 夜は男四人で盛り上がり、ビリアードで戦った後、シャンパン、赤ワイン、ビール2ケースを朝の四時までに、ほぼ飲み尽くしました。お互い刺激になる議論ができ知識欲を満たすことができました。

PS 栃木のコンサルに関してですが、ご満足いただき利益醸成のキッカケになる可能性が高いと認識しております。コンサル冥利につきます。
[PR]
by sakuracare | 2007-11-05 18:04 | サーフィン | Comments(0)

多々戸浜

 当ブログで前回もご紹介した静岡県伊豆下田の多々戸浜でサーフィンをしてきました。

 本当に綺麗でエメラルドグリーンの海でサーファインを楽しむことが出来ました。比較的近くにある伊豆白浜の混雑をよそに、プライベートビーチの雰囲気をかもしだしたポイントで波も最高でした。(私にとっては)

 サーフボードに立ちながら海底の動きが見える浜を日本の中では「このビーチ」しか知りません。しつこいようですが多々戸でサーフィンをしたら湘南、千葉に行く気がなくなります。この浜が有名にならないことを望みます。(ブログで公開しながら・・・・)
[PR]
by sakuracare | 2007-08-27 09:23 | サーフィン | Comments(0)

伊豆 多々戸浜

 連休中、伊豆(静岡県)下田の多々戸浜にいきました。私が日本のなかで一番好きなサーフポイントです。

 エメラルドグリーンの海で、透明度が高くサーフィンをしながら海底が見えるというロケーションです。
レギュラー(右から左にわれる波)よりもグーフィー(左から右にわれる波)のかたちの方が良いポイントですが右利きの私でも何とか乗りこなせる掘れ(波のくずれる速さ)具合です。

 台風の影響がありクローズアウト(波の状況が悪くサーフィン不可)寸前、サイズはダブルオーバー(身長の2倍以上の波の高さ)とかなりハードですが数人のサーファーは入ってました。

 海にはいるかどうか数十分間思案しました。
20歳代であれば迷わなかったと思いますが、現在の年齢、立場等を考えるとリスクの大きさを考え今回のサーフィンを断念いたしました。

 とてもつらいことでしたが、「44歳のサーファー台風の波により溺死」というのもカッコ悪いなと判断いたしました。

 下田ジャパンホテルは「ご機嫌な環境」で多々戸浜、入田浜が一望でき食事、プールなども充実しておりました。それがなによりの救いです。
[PR]
by sakuracare | 2007-07-17 09:28 | サーフィン | Comments(1)

家族初サーフィン

そろそろシーガル(半そで3mmのウエットスーツ)で海に入れる時期なので、8歳の息子と4歳の娘を今年初めて(子供は)サーフィンに連れて行きました。

湘南「鵠沼」の小さな波のところで入ったので8歳子供でも親の手をかりることなくサーフィンを楽しむことが出来ました。

4歳の娘の方は私が波のタイミングに合わせて押してあげるというサポートが必要です。

天気も良く、子供たちがサーフィンをするには絶好の1日でした。
[PR]
by sakuracare | 2007-05-20 09:26 | サーフィン | Comments(0)