介護企業の社長の一日をブログでご紹介


by sakuracare

家庭教師

 息子が小学3年生(受験1000日前)ということで今年から家庭教師を頼んでいます。
本日が2回目となります。

 東京大学1年生で麻布中学、高校から現役合格した「まじめそうな男の子」です。
先週、会話の中で面白いことを言ってましたので皆様に紹介します。

 ①質問「何を勉強すれば良いでしょう」
  返答「点数に差がつく算数に注力した方が良い」

 ②質問「国語で高得点を取るためにはどうするか」
   返答「文章を読みながら、相手が『何を聞いてくるか』考えながら読めば良い」

・・・・・なるほど

 介護保険で考えると
 ①戦略により利益に差が生じる訪問介護に注力した方が良い
 ②自分が官僚だったら、どうのような制度にするか考えた方が良い

          と言ったとこでしょうか?
[PR]
by sakuracare | 2008-01-15 15:58 | 家族 | Comments(0)